永代通り

(東京都千代田区、中央区、江東区)

 永代通りは、皇居の大手門から江東区新砂で清砂大橋通りに繋がる延長7kmの4〜6車線の道路です。 下にメトロ東西線が通り、隅田川を永代橋で越えます。

〔目次〕

大手町駅交差点の写真

高層のオフィスビルの中を通る大手町の永代通り

写真出典〕当サイト撮影(H30.11)

永代通りの概要

表−永代通りの名称
東京都通称道路名 No.41 永代えいたい通り
(昭和37年東京都告示、平成26年延伸)
道路法の路線名 国道1号
都道10号東京浦安とうきょううらやす
都道403号大手町湯島おおてまちゆしま(一部)
都市計画道路名 環状第1号線(一部)
放射第16号線
表−永代通りの主な交差道路等
主な交差道路 交差点名

内堀通り 大手門交差点
千代田区大手町おおてまち一丁目
日比谷通り 大手町交差点
江戸通り JR線高架下の交差点
外堀通り 呉服橋交差点
中央通り 日本橋交差点
昭和通り 江戸橋一丁目交差点
新大橋通り 茅場町一丁目交差点
葛西橋通り 永代二丁目交差点
清澄通り 門前仲町交差点
三ツ目通り 木場五丁目交差点
四ツ目通り 東陽町駅前交差点
明治通り 日曹橋交差点
丸八通り 南砂町駅入口交差点

清砂大橋通り 清砂大橋西詰交差点
江東区新砂しんすな三丁目

 東京都が通称道路名として定めている永代通りは、千代田区大手町の内堀通りの大手門交差点から、江東区新砂の清砂大橋西詰交差点で清砂大橋通りに名前が変わる延長7kmの往復4〜6車線の道路です。

 皇居の大手門から日本橋までは、概ね6車線の国道1号で沿道には高層のオフィスビルが多くあります。 日本橋から終点までは4〜6車線の都道で、隅田川を永代橋で越え、東陽町の駅前などを通ります。 永代通りの下にメトロ東西線が通っています。

 永代通りの都心部から明治通りと交差する日曹橋交差点の手前までは、概ねが関東大震災の復興で昭和初期に整備されました。 明治通りとの交点から先は清砂大橋通りとともに放射第16号線として整備され、平成16年(2004)3月に開通しました。

永代通りの現況

 大手門〜日本橋の現況

 大手門おおてもん交差点 (永代えいたい通り起点、内堀うちぼり通り交点)
大手門交差点の写真

内堀通りからみた大手門交差点

写真出典〕当サイト撮影(H30.10)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339468699
Google Map

 永代通りの起点は内堀通り(国道1号)の大手門交差点です。

 内堀通りを外回りできたとき、経路案内標識の日本橋方面との案内案内に従って左折すると永代通りに入ります。

大手門交差点の写真

大手門交差点からみた永代通り

写真出典〕当サイト撮影(H30.10)

 大手門交差点の先の北側に大手門タワーJXビルが、南側にパレスホテル東京が入るパレスビルがあります。

 大手門交差点から大手町交差点の間は、都道403号大手町湯島線で環状第1号線です。

 大手町おおてまち交差点 (日比谷ひびや通り交点)
大手町交差点の写真

大手町交差点(日比谷通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.10)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339468698
Google Map

 日比谷通り(国道1号、都道403号)と大手町交差点で交差します。 日比谷通りに左折すると本郷方面に、右折すると芝公園方面に向かいます。

 大手町交差点の下にメトロ千代田線や都営三田線の大手町駅があり、交差点の手前の北側に大手センタービル、南側に三井住友銀行本店、交差点の先の北側にファーストスクエアビルがあります。

 大手町交差点から日本橋交差点までは国道1号で、大手町交差点から終点までは放射第16号線です。

 JR線高架下の交差点 (江戸えど通り起点)
0の写真

JR線高架下の交差点(江戸通り起点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.11)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339466723
Google Map

 永代通りは、東京駅の北側でJR線の高架をくぐります。 JR線の高架下にある交差点で江戸通り(都道407号線)が左側に接続しています。  江戸通りに左折すると浅草橋方面に向かいます。

 JR線高架下の交差点の手前に新大手町ビルや丸の内オアゾが、交差点の先に朝日生命大手町ビルやサピアタワーがあります。

 呉服橋ごふくばし交差点 (外堀そとぼり通り交点)
呉服橋交差点の写真

呉服橋交差点(外堀通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.11)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339469023
Google Map

 外堀通り(都道405号線)と呉服橋交差点で交差します。 外堀通りに左折すると飯田橋や神田橋方面に、右折すると新橋や鍛冶橋方面に向かいます。

 呉服橋交差点の手前の南側に鉄鋼ビルディングやトラストタワーがあります。

 日本橋にほんばし交差点 (中央ちゅうおう通り交点)
日本橋交差点の写真

日本橋交差点(中央通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.11)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339469019
Google Map

 中央通り(国道1号、国道15号)と日本橋交差点で交差します。 中央通りに左折すると上野方面に、右折すると銀座方面に向かいます。

 日本橋交差点の下にメトロ東西線と銀座線の日本橋駅があり、交差点の先の北側にCOREDO日本橋が、先の南側に東京日本橋タワーや高島屋があります。

 日本橋交差点から永代通りは都道10号東京浦安線になります。

 日本橋〜終点の現況

 江戸橋えどばし一丁目交差点 (昭和しょうわ通り交点)
江戸橋一丁目交差点の写真

江戸橋一丁目交差点(昭和通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.11)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339466666
Google Map

 昭和通り(都道316号線)がアンダーパスで永代通りの下をくぐります。 アンダーパスの上の江戸橋一丁目交差点で昭和通りに左折すると上野方面に、右折すると新橋方面に向かいます。

 江戸橋一丁目交差点の下に都営浅草線の日本橋駅があり、交差点の先で首都高速都心環状線の高架をくぐります。

 茅場町かやばちょう一丁目交差点 (新大橋しんおおはし通り交点)
茅場町一丁目交差点の写真

茅場町一丁目交差点(新大橋通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.12)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339469001
Google Map

 新大橋通り(都道50号線)と茅場町一丁目交差点で交差します。 新大橋通りに左折すると新大橋方面に、右折すると汐留方面に向かいます。

 茅場町一丁目交差点の下にメトロ日比谷線と東西線の茅場町駅があります。

 永代橋えいたいばし
永代橋の写真

永代橋

写真出典〕当サイト撮影(R2.7)
Google Map

 永代通りは隅田川を永代橋で渡ります。

 永代橋は5車線のアーチ橋で、時間によって中央線が遷移します。

 永代えいたい二丁目交差点 (葛西橋かさいばし通り起点)
永代二丁目交差点の写真

永代二丁目交差点(葛西橋通り起点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.11)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339468919
Google Map

 葛西橋通り(都道475号線)が永代二丁目交差点で左側に分岐します。 葛西橋通りに左折すると葛西橋方面に向かいます。

 門前仲町もんぜんなかちょう交差点 (清澄きよすみ通り交点)
門前仲町交差点の写真

門前仲町交差点(清澄通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.11)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339469915
Google Map

 清澄通り(都道463号線)と門前仲町交差点で交差します。 清澄通りに左折すると駒形橋方面に、右折すると月島方面に向かいます。

 門前仲町交差点の下にメトロ東西線と都営大江戸線の門前仲町駅があります。

 木場きば五丁目交差点 (三ツ目みつめ通り交点)
木場五丁目交差点の写真

木場五丁目交差点(三ツ目通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.12)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339363551
Google Map

 三ツ目通り(都道319号線)と木場五丁目交差点で交差します。 三ツ目通りに左折すると言問橋方面に、右折すると辰巳方面に向かいます。

 木場五丁目交差点の下にメトロ東西線の木場駅があります。

 東陽町とうようちょう駅前交差点 (四ツ目よつめ通り終点)
東陽町駅前交差点の写真

東陽町駅前交差点(四ツ目通り終点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.11)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339363330
Google Map

 四ツ目通り(都道465号線)が東陽町駅前交差点で左側に接続しています。 四ツ目通りに左折すると錦糸町方面に向かいます。

 東陽町駅前交差点の下にメトロ東西線の東陽町駅があり、交差点の付近にはオフィスビルが建ち並んでいます。 交差点の先に江東運転免許試験場があります。

 日曹橋にっそうばし交差点 (明治めいじ通り交点)
日曹橋交差点の写真

日曹橋交差点(明治通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.12)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339468874
Google Map

 明治通り(都道306号線)と日曹橋交差点で交差します。

 日曹橋交差点の手前で永代通りは越中島支線(JR総武本線貨物支線)の踏切を渡ります。 踏切を貨物列車が通過するのは、多くても1日6回程度のようです。

 明治通りに左折すると亀戸方面に、右折すると新木場方面に向かいます。

 日曹橋交差点の先の南側に佐川急便があります。

 永代通りの終点は、平成26年(2014)に日曹橋交差点から清砂大橋西詰交差点まで延伸されています。

 南砂町みなみすなまち駅入口交差点 (丸八まるはち通り終点)
南砂町駅入口交差点の写真

南砂町駅入口交差点(丸八通り終点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.12)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339363373
Google Map

 丸八通り(都道10号線)が南砂町駅入口交差点で左側に接続しています。 丸八通りに左折すると東向島や大島方面に向かいます。

 南砂町駅入口交差点の北側にメトロ東西線の南砂町駅が、先の南側に順天堂高齢者医療センターがあります。

 清砂大橋きよすなおおはし西詰交差点 (永代えいたい通り終点、清砂大橋きよすなおおはし通り起点)
清砂大橋西詰交差点の写真

永代通り終点(清砂大橋通り起点)

写真出典〕当サイト撮影(H30.12)
Google Map

 清砂大橋西詰交差点で永代通りは終点となり、直進すると清砂大橋通り(都道10号線)に入ります。

 清砂大橋西詰交差点の南側にショッピングセンタースナモがあります。

永代通りの整備

 永代通りの都心部から明治通りと交差する日曹橋交差点の手前までの区間は、関東大震災の復興で区画整理が行われた地域で、大正13年(1923)に幹線道路第3号として都市計画され、昭和初期に現在の計画幅員でもある標準幅員33mに拡幅されています 1)

 明治通りとの交点から清砂大橋通りと名前が変わる終点までは、清砂大橋通りとともに放射第16号線として整備され、平成16年(2004)3月28日に開通しました。 この区間の整備については、『清砂大橋通りの整備』を参照してください。