鳩ヶ谷街道は、足立区内の南北方向の都道で、荒川沿いの都道107号線の江北氷川神社前交差点から埼玉県境に至ります。 環七通りの南側は1車線の一方通行路で、首都高速S1号川口線が上を通る都道239号線の区間は6車線、その他は2車線の道路です。

〔目次〕

都県境の写真

埼玉県に入る鳩ヶ谷街道(終点)

写真出典〕当サイト撮影(R1.5)

鳩ヶ谷街道の概要

表−鳩ヶ谷街道の名称
東京都通称道路名 No.130 鳩ヶ谷はとがや街道
(平成26年東京都告示)
道路法の道路名 都道106号東京鳩ヶ谷線
都道239号足立川口線
表−鳩ヶ谷街道の主な交差道路等
主な交差道路 交差点名

都道107号線 江北氷川神社前交差点
足立区江北こうほく二丁目
環七通り 椿一丁目交差点
都道239号線 入谷七丁目北交差点
都道239号線 入谷四丁目交差点

都県境
足立区入谷いりや九丁目

 東京都が通称道路名として定めている鳩ヶ谷街道は、足立区江北の荒川沿いの首都高速S1号川口線が上を通る都道107号線の江北氷川神社前交差点から足立区入谷の埼玉県境に至る延長4kmの南北方向の都道です。

 環七通りの南側は1車線の一方通行路で、首都高速S1号川口線が上を通る都道239号線の区間は6車線、その前後は2車線の道路です。

 鳩ヶ谷街道の名称は、足立区が平成4年(1992)の足立区制60周年記念で愛称として定め、平成26年(2014)に東京都の通称道路名になっています。

鳩ヶ谷街道の現況

 江北氷川神社前交差点(鳩ヶ谷街道起点)
江北氷川神社前交差点の写真

首都高速S1号川口線の下の江北氷川神社前交差点

写真出典〕当サイト撮影(R1.5)

 鳩ヶ谷街道の起点は首都高速S1号川口線が上を通る、荒川沿いの都道107号線の江北氷川神社前交差点です。

江北氷川神社前交差点の写真

江北氷川神社前交差点からみた鳩ヶ谷街道

写真出典〕当サイト撮影(R1.5)

 鳩ヶ谷街道は起点から環七通りとの交点の椿一丁目交差点まで、郊外から都心方向に向かう一方通行のため、江北氷川神社前交差点から郊外方向に向かうことはできません。

 江北氷川神社前交差点の付近には、首都高速の中央環状線と川口線が分岐する江北ジャンクションがあります。

 椿つばき一丁目交差点 (環七かんなな通り交点)
椿一丁目交差点の写真

椿一丁目交差点(環七通り交点)

写真出典〕当サイト撮影(R1.5)

 椿一丁目交差点で環七通り(都道318号線)と交差します。 環七通りに左折すると神谷方面に、右折すると梅島方面に向かいます。

 椿一丁目交差点から、鳩ヶ谷街道は交互通行の2車線の道路になります。

 入谷いりや七丁目北交差点 (都道239号線合流点)
首都高合流点の写真

入谷七丁目北交差点(都道239号線合流点)

写真出典〕当サイト撮影(R1.5)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339562019

 入谷七丁目北交差点で首都高速S1号川口線が上を通る都道239号線が左から合流します。

 入谷七丁目北交差点の東側には北足立市場や足立トラックターミナルがあります。 この交差点から鳩ヶ谷街道は4車線の道路となり、上を首都高速S1号川口線が通ります。

 入谷いりや四丁目交差点(都道239号線分離点)
首都高分離点の写真

入谷四丁目交差点(都道239号線分離点)

写真出典〕当サイト撮影(R1.5)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339564181

 首都高速の足立入谷入口の先の入谷四丁目交差点で、首都高速S1号川口線と都道239号線が右に分離します。 鳩ヶ谷街道はみちなり左で、鳩ヶ谷街道、都道106号線、鳩ヶ谷方面と案内されていています。 直進すると都道239号線で安行方面に向かいます。

 入谷四丁目交差点から鳩ヶ谷街道は2車線の道路になります。

 鳩ヶ谷街道終点(埼玉県境)
都県境の写真

鳩ヶ谷街道終点(埼玉県境)

写真出典〕当サイト撮影(R1.5)
道路情報便覧交差点コード〕No.5339564204

 鳩ヶ谷街道の終点は埼玉県境です

 鳩ヶ谷街道は埼玉県川口市に入ると埼玉県道106号東京鳩ヶ谷線となり新芝川に沿って、岩槻街道(国道122号)の鳩ヶ谷変電所前交差点に至ります。